最終回、コスモテーピングと鍼灸で治す!膝関節痛

0
    小田急線成城学園前駅より徒歩5分で世田谷区 祖師谷3丁目のせいじょう鍼灸院の草野です。最終回のコスモテーピングと鍼灸で治す!膝関節痛です。

    コスモテーピングと鍼灸の治療もしないで、放置しておくと、ひざ関節痛を完治させるのは難しいといわれています。そのためひざ周辺の筋肉を鍛えたり、稼動域が広くなるようにストレッチをしたり、マッサージなどで筋肉をよくほぐしたりしつつ、軟骨の成分を含んだサプリメントを摂取するなどしながら、ひざ関節痛と上手に付き合うことが大切となってきます。

    ひざ関節痛になると、どうしても出不精になりがちとなります。ひざ関節痛は高齢になってから発症することがほとんどですので、活発に動かなくなったり、運動をしなくなったりすることが膝のためにはよくありません。下半身を動かさなくなることで、一気に筋肉量が落ちて、歩けなくなりますし、最悪の場合は寝たきりになってしまいます。

    ひざ関節痛で一番怖いのは、痛みに対して弱気になり、動かなくなることです。ひざ関節痛の完治は難しいですが、コスモテーピングと鍼灸で痛みを取り除いたり、軽減することは可能です。軟骨が磨耗していくのは年齢を重ねていれば、ある程度はしょうがいないことです。この事実を受け入れて、前向きでいることが大切です。

    ひざ関節痛は誰もが遅かれ早かれなるかもしれません。まずはコスモテーピングと鍼灸でバランスを整え正しい姿勢を心がけ、軟骨の不自然な磨耗を防ぐことが大切です。若いからといって油断をしていると30代、40代になったら大変なことになります。そしてひざ関節痛になってしまったら悲観せずに、自分の筋肉でカバーしてやるぐらいの気概で積極的に付き合っていきましょう。気持ちの持ちようで随分と変わってきます。

    9、コスモテーピングと鍼灸で治す!膝関節痛です。

    0
      小田急線成城学園前駅より徒歩5分で世田谷区 祖師谷3丁目のせいじょう鍼灸院の草野です。第九回目のコスモテーピングと鍼灸で治す!膝関節痛です。
      8月26日火曜日、27日水曜日、28日木曜日まで夏季休業です。

      コスモテーピングと鍼灸の治療の面からも、ひざ関節痛は軟骨が加齢などの原因により磨耗するために起こるということが分かっていますが、最近では軟骨と同じ成分を摂取することで補おうという商品が多くなっています。グルコサミンやコンドロイチンなどといった成分は、軟骨を形作る成分。

      コスモテーピングと鍼灸で、ひざ関節痛を改善するには、さらにグルコサミンやコンドロイチンなどの成分を摂取すれば関節の動きがスムーズになる確率が高く効果が持続します。ちなみに軟骨に関係する成分はグルコサミンやコンドロイチンなどの他には、コラーゲンやカルシウムなどがあります。

      ひざ関節痛改善に有効なグルコサミンやコンドロイチン、コラーゲン、カルシウムなどはコスモテーピングと鍼灸の治療効果をあげるためにも、食生活からも摂取するように指導しています。しかし食事からの摂取だけだと十分でないこともあります。そのためサプリメントなどから摂取する人が増えています。サプリメントでは食事からは十分に摂取できない栄養素を補充するのに最適なものとなっており、多くの人が利用するようになりました。

      ひざ関節痛は確かに軟骨の磨耗が影響してはいますが、だからといって軟骨の成分を含んだサプリメントを摂取しても、関節と筋肉のバランスが悪ければ痛みがなくなることはありません。ひざ関節痛に効果のあるサプリメントを摂取しつつ、コスモテーピングと鍼灸で筋肉へのケアやトレーニングをしなければ効果は出てこないでしょう。


      8、コスモテーピングと鍼灸で治す!膝関節痛

      0
        世田谷区 祖師谷3丁目の鍼灸院、小田急線成城学園前駅から徒歩5分のボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院の草野です。第八回目のコスモテーピングと鍼灸で治す!膝関節痛です。


        ひざ関節痛を改善するためには、痛みを逃がしてあげることが重要となります。痛みを逃がすとはどういう意味かというと、痛みが出ている箇所の周辺の筋肉を柔軟にすることで、痛みを留まらせなくすることができます。コスモテーピングと鍼灸では身体のバランスを整えることで、ひざ関節痛を軽減することも可能です。

        ひざ関節の周辺の筋肉というと、ハムストリングスと大腿四頭筋です。聞きなれない言葉かもしれませんが、ハムストリングスは、太もも内側ににある大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋の三つを合わせた部位の名称をいいます。これらの筋肉を適度に鍛えることで痛みを軽減できます。コスモテーピングと鍼灸療法をすることでさらに効果が期待できます。

        ひざ関節痛の痛みは、ひざ関節に関係する筋肉を柔軟にさせることと、きちんと使わせること、これをやることで血行がよくなり、痛みの物質が流れ出すようになります。その他にはひざの周辺の筋肉をある程度鍛えておくことも重要になると思います。ひざの動きを他の筋肉でカバーしてしまうのも対応法としてはあります。

        ひざ関節痛などとは比較にならないかもしれませんが、五十肩なども痛みを十分に取り除けない場合があります。そういった場合、コスモテーピングと鍼灸を治療をして、さらに肩周辺の筋肉、特にインナーマッスルを鍛えることで、痛みをカバーできる身体バランスにすることも出来ます。これは他の筋肉が、痛みの出る動きをさせないようにカバーするためです。


        7、コスモテーピングと鍼灸で治す!膝関節痛

        0
          世田谷区 祖師谷3丁目の鍼灸院、小田急線成城学園前駅から徒歩5分のボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院の草野です。第七回目のコスモテーピングと鍼灸で治す!膝関節痛です。


          ひざ関節痛はひざ関節にある軟骨の磨耗や性質変化などによって痛みが生じます。ひざの関節は基本的に骨と骨の間の軟骨によってスムーズに曲げ伸ばしができるようになっています。しかし加齢などにより、軟骨の磨耗や性質変化が生じ始めて痛みが引き起こされるようになります。

          ひざ関節痛に関しては、軟骨の剥離によって、その周りの滑膜が刺激されたり、滑膜の刺激によって炎症を起こし水がたまるなどの症状があらわれます。軟骨の磨耗に関しては、はっきりした原因は分かっていないのが現状です。しかし一般的には加齢によるもの、それからO脚やX脚などのバランスが悪いこと、肥満などで負荷がかかるなどが原因とされています。

          ひざ関節痛ははっきりいうと、完治は望めないという先生も多いです。と考えるのも、軟骨はいったん傷つくと元には戻らないといわれているからです。コスモテーピングと鍼灸治療でひざ関節痛に代表される関節痛は消失する場合もありますし、痛みを軽減する身体バランスを整えれば日常生活を不自由なく行えるようになる思います。

          ひざ関節痛と上手に付き合っていくことこそ大切なことだと思います。変形性のひざ関節痛は変形を完治させるのは難しいですが、コスモテーピングと鍼灸治療でバランスを整えて痛みを軽減させることはできます。現状でのバランスをしっかりと整えた上で身体の正しい使い方を、もう一度おぼえこませる必要があります。O脚やX脚の人は改善が必要ですし、肥満もひざ関節痛にはよくありません。


          6、コスモテーピングと鍼灸で治す!膝関節痛

          0
            世田谷区 祖師谷3丁目の鍼灸院、小田急線成城学園前駅から徒歩5分のボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院の草野です。第六回目のコスモテーピングと鍼灸で治す!膝関節痛です。

            ひざ関節痛になると、さまざまな動きに制約が出てきてしまいます。階段の上り下りだったり、正座すると痛んだり、歩くときに痛んだり、動きはじめで痛んだり、膝蓋骨周辺に圧痛が出たりします。ひざ痛が一度出てしまうと、動くのが嫌になり、外に出るのが面倒になります。コスモテーピングと鍼灸による、バランス治療をおススメいたします。

            コスモテーピングと鍼灸による治療を受けている患者さんにひざ関節痛で一番注意しなくてはいけないことは出不精にならないようにすることですと申し上げています。ひざ関節痛になるとひどい人では、ちょっとした動きで痛みを感じるようになり、動くたびに痛みが出るので、動こうとしないようになります。特にひざ関節痛は高齢者がなりやすい症状ですので深刻です。

            高齢者がひざ関節痛になってしまい、痛みのために動こうとしないようになると、一気に老け込んでしまいます。動かないため足腰の筋肉が衰えてしまい、自分で立ち上がることもできなくなってしまいます。よく入院している間に、足の筋肉が落ちてしまい、立ち上がることができなくて、そのまま入院してしまうということもあります。このようなケースにならないようにするためにも、コスモテーピングと鍼灸によるバランス治療を受けて治療を開始してください。

            ひざ関節痛になると、なかなか改善しないことがあります。そうするともう歳だから治らないとあきらめてしまうこともあるようです。しかしひざ関節痛はきちんとコスモテーピングと鍼灸によるバランス治療で対処をすれば改善します。他にもきちんとした身体の使い方を身に付ければ、それほど深刻なものではありません。まずはできるだけ早くコスモテーピングと鍼灸によるバランス治療を治療することが大切です。


            | 1/2PAGES | >>