■脳梗塞した後の腰痛について

0
    →うつ パニック障害による。
    イライラ・不安・腰痛・肩こり・リウマチ・めまい・頭痛

    >>たった30秒でできる!感情が原因の痛み・不調
    無料心理テスト&診断はこちら



    あなたの痛み・不調を改善いたします。
    悩んでいないでいますぐお電話を!

    03-3789-8334

    >>感情が原因の痛み・不調対策 7つのポイント無料診断


    ■脳梗塞した後の腰痛について
    インターネット経由で質問をいただきました。
    下記の様な内容です。

    >6年前に脳梗塞により、左半身麻痺の障害者です。
    >現在杖歩行はできていますが、元々腰痛があったので、
    >歩行していると腰がしんどくなります。どうしたら
    >よいでしょうか?

    まずは脳梗塞をされたということで体質的には
    身体面では低体温か冷え性でリンパの循環が
    悪いと考えます。

    そして、もともとの腰痛ということで
    腸内環境のバランスも悪いと思います。

    今後については麻痺があるということ
    からハリを使った施術で体調を維持し
    ながら、神経についてアプローチします。

    このようなことが中心になります。

    そして、意外に脳梗塞をする方には
    脳梗塞を起こす直前まで健康で

    健康診断でも特に異常がみられない方
    も不思議と多いです。

    このような方は食生活での極度な塩分の
    摂取制限をされている方がいます。

    塩は重要なミネラルのひとつです。

    天然のものを食生活に使う様に
    してみてください。


    お問い合わせはこちらから
    0337898334
    午後7時まで受付ております。

    それ以外の時間帯は
    ◆移動オフィス
    電話 090-5319-6134(高牟禮憲司 直通電話)まで
    カウンセラー高牟禮への直接電話になります。


    また、メルマガでは、読者からのご質問に
    メルマガ誌上で回答いたします。

    ご質問は、下記にお送りください。
    webmaster@bodybalance-labo.com
    件名「メルマガ質問」
    お名前(イニシャルで紹介)年齢を明記ください。

    メールマガジンのアドレス変更・配信停止はこちらから
    アドレス変更 → http://bit.ly/pFy3b3
    配信停止     → http://bit.ly/p6nCTF


    上手く解除できない場合はこちらまで
    webmaster@bodybalance-labo.com

    (件名「通信のアドレス解除希望」でメール内に
    アドレスの記述をお願い致します)

     

    >>たった30秒でできる!感情が原因の痛み・不調
    無料心理テスト&診断はこちら


    ■受付時間
    月曜日から金曜日→9時半〜19時(治療は20時半まで)
    土曜日9時半〜15時(治療は16時半まで)

    第2日曜日はデトックス整体の日で受付しております。
    →9時半〜19時(治療は20時半まで)

    ■休診日
    日曜日と祭日
    第3月曜日
    (浜松出張のため)

     >>ホルミシス ラドン 温泉施設のある鍼灸院


    10、腰痛をコスモテーピング療法と鍼灸治療で治す

    0
      世田谷区 祖師谷3丁目の鍼灸院、小田急線成城学園前駅から徒歩5分のボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院の草野です。本日最終回の腰痛をコスモテーピング療法と鍼灸治療で治すについてお届けいたします。

      コスモテーピング療法と鍼灸治療で治す腰痛治療に欠かせないのは、自分の身体を知るということです。ただマッサージ店や、整体院、整形外科などの治療院に行くことだけが腰痛治療ではありません。ここでは腰痛治療には欠かせない、ちょっとした腰痛を含めた身体に関する知識を紹介いたします。

      今日はぎっくり腰の対応法について説明いたします。基本的にぎっくり腰を起こしてしまったら、慌てずに痛くない姿勢で安静にしておくことが一番です。ぎっくり腰になってしまたからといって、すぐに整形外科や整体院などに行くことが一番いいとはいえません。なぜならば、ぎっくり腰になったばかりの身体には触れることができないこともあるからです。そのため出来れば家庭で最低限の応急処置をしておくとよいと思います。私が考えるコスモテーピング療法と鍼灸治療で治すぎっくり腰の家庭での応急処置法を教えます。

      『ぎっくり腰の対応法』
      1、まずは痛くない姿勢、(おそらく海老のように丸くなる姿勢しか取れないかも知れません)をとる。
      2、患部を冷やす。氷が一番効果的。約10分間程度でよいと思います。
      3、(これは痛くなかったらという前提だが)ふくらはぎの筋肉をほぐす。

      自宅で出来るのはこれぐらいでしょうか。実はもう少しあるのですが、まずは安静にしながら氷で患部を冷やし、ふくらはぎの張りをとることが家庭でできる対処方法です。
      それからぎっくり腰は2〜3日したら痛みは必ず引いてきます。整形外科や整体院に行くのは、動けるようになってからでも遅くはありません。しかし、ボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院にお近くにお住まいの方はご予約いただいて来院してください。


      9、腰痛をコスモテーピング療法と鍼灸治療で治す

      0
        世田谷区 祖師谷3丁目の鍼灸院、小田急線成城学園前駅から徒歩5分のボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院の草野です。第九回目の腰痛をコスモテーピング療法と鍼灸治療で治すについてお届けいたします。

        コスモテーピング療法と鍼灸治療で治す腰痛治療に欠かせないのは、自分の身体を知るということです。ただマッサージ店や、整体院、整形外科などの治療院に行くことだけが腰痛治療ではありません。ここでは腰痛治療には欠かせない、ちょっとした腰痛を含めた身体に関する知識を紹介いたします。



        『整体院とは』
        ・民間療法のため保険は適用されない
        ・施術料が高い ⇒ 通常10分1,000円などと言われている
        ・様々な手技があり、自分に合った手技を選べる
        ・整体院は接骨院、整骨院、鍼灸院などと比べたら院内がキレイかも
        ・多くが整体学校を卒業して開業をするが、資格の価値に疑問を持つ専門家もいる
        ・最近の独立ブームで、臨床経験に乏しい整体師が急増している問題
        ・腕が良い整体師がいる整体院を探すのは困難

        患者さんからみた整体院とはこんな感じだそうです。どちらかというと整体業界の将来に悲観的な立場の考え方が多いかもしれません。特に問題なのは資格の価値もさることながら臨床経験に乏しい整体師の急増です。これは、鍼灸師、柔道整復師にも言える問題です。志が高ければまだ良いですが、脱サラしてなんとなく始めましたみたいな治療院が多くなっているようです。同じ治療家として嘆かわしい問題です。整体関連の学校の中には、たったの3日間のカリキュラムで終了、認定というとんでもないのもあるそうです。そんな施術者がいる治療院に行ったらどうなるか・・・。みなさんも気をつけてくださいね。



        8、腰痛をコスモテーピング療法と鍼灸治療で治す

        0
          世田谷区 祖師谷3丁目の鍼灸院、小田急線成城学園前駅から徒歩5分のボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院の草野です。第八回目の腰痛をコスモテーピング療法と鍼灸治療で治すについてお届けいたします。

          コスモテーピング療法と鍼灸治療で治す腰痛治療に欠かせないのは、自分の身体を知るということです。ただマッサージ店や、整体院、整形外科などの治療院に行くことだけが腰痛治療ではありません。ここでは腰痛治療には欠かせない、ちょっとした腰痛を含めた身体に関する知識を紹介いたします。

          女性は必見!!コスモテーピング療法と鍼灸治療で肌のトラブル解消法を解説いたします。肌のトラブルの原因は内臓機能の低下が関係していることはご存知でしょうか。また新陳代謝が悪くなってくることで肌荒れを起こすこともあります。今回は肌荒れに対してのコスモテーピング療法と鍼灸治療での予防法を公開いたします。

          『コスモテーピング療法と鍼灸治療で新陳代謝を改善する方法』
          首の後を温めと血行を改善するのに効果的です。また水分をよく摂ることも大事です。化粧水などで外側だけ水分補給しても問題は解決しません。水分補給をこまめにすることで血液がサラサラになって体内の毒素も排出されやすくなります。コスモテーピング療法と鍼灸治療では水分とは、嗜好品を含みません。純粋な水。ミネラルウオーターです。

          『コスモテーピング療法と鍼灸治療で内臓機能を回復する方法』
          まずは肝臓機能を回復するために、コスモテーピング療法と鍼灸治療のせいじょう鍼灸院では肝臓を温めてみることをお勧めします。働きが悪くなった肝臓を温めることで動きが活発化することがあります。また親指と人差し指の谷間の『合谷』というツボは大腸の働きを促すと言われています。コスモテーピング療法と鍼灸治療治療では『合谷』をよく押して刺激することで大腸の動きが活発化し、身体の解毒作用がスムーズになるため、血流が良くなり肌の調子が回復します。是非試してみてください。



          7、腰痛をコスモテーピング療法と鍼灸治療で治すについて

          0
            世田谷区 祖師谷3丁目の鍼灸院、小田急線成城学園前駅から徒歩5分のボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院の草野です。第七回目の腰痛をコスモテーピング療法と鍼灸治療で治すについてお届けいたします。

            コスモテーピング療法と鍼灸治療で治す腰痛治療に欠かせないのは、自分の身体を知るということです。ただマッサージ店や、整体院、整形外科などの治療院に行くことだけが腰痛治療ではありません。ここでは腰痛治療には欠かせない、ちょっとした腰痛を含めた身体に関する知識を紹介いたします。

            コスモテーピング療法と鍼灸治療で治す腰痛治療の効果を上げるためには肩こりを解消する必要があります。ここでは肩こりのストレッチのやり方について、コスモテーピング療法と鍼灸治療で治す肩こりストレッチをご紹介いたします。肩こりは肩甲骨だと前回説明しましたが、まずは肩甲骨を中心にストレッチをすることが大切です。

            『肩こりストレッチ』
            1、両腕を後に回し、手のひらを下にして組む。
            2、両腕を上げ、あごも上げながら大きく深呼吸をする。
            ポイントは肩甲骨が引き寄せられていることを感じること。
            『コスモテーピング療法と鍼灸治療で治す肩こりストレッチ』
            1、膝をついて、片手をなるべく自分から遠い床へつくようにいっぱいに伸ばして手を付く。
            2、そして付いた手の側に体重を乗せていく。わきの下が伸ばされていれば合格
            ポイントはわきの下がしっかり伸びていることを感じること。かなり効くはず。ちなみにわきの下の筋肉を伸ばすことで、ぎっくり腰の痛みが和らぐことがあります。

            コスモテーピング療法と鍼灸治療で治す腰痛治療に肩こり解消が欠かせないのは、身体の各パーツは全て連動しているからです。連動している各パーツのどれかが動きが悪くなってしまうと、それだけで他のパーツの動きも悪くなってしまうのです。特に肩こりは腰部の筋肉や背中の筋肉などに密接な関係があるため、注意が必要です。


            | 1/3PAGES | >>