スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.05.19 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    8、坐骨神経痛とコスモテーピングについて

    0
      世田谷区 祖師谷3丁目の鍼灸院、小田急線成城学園前駅から徒歩5分のボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院の草野です。今日で8回目の坐骨神経痛とコスモテーピングについてお届けいたします。

      坐骨神経痛は冷やしてしまうと、痛みやだるさが強くなるといわれていて、下半身、特に腰まわりを温めると痛みが和らぎやすくなります。日頃から冷やさない努力をするのも大切ですが、坐骨神経痛になり電気をあてて温めるという対処法をとっている人もいます。コスモテーピング療法ではコスモM25磁気治療器を使用します。発生する直流パルス磁気は約1000ガウスです。これが、坐骨神経痛に効果的です。

      成城 祖師谷 砧で坐骨神経痛でお悩みの方は、接骨院や整骨院に行って電気治療をしたり、鍼灸院で鍼灸をする人もいますが、いつでも使えるようにと、なんと20万円ほどお金を出して機械を購入する人もいます。それだけお金をかけてもいいから、痛みを和らげたいと思うほど、坐骨神経痛は辛いものなのです。さすがに、ご自分で器械を購入するまえにぜひ成城学園前駅から徒歩5分のボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院に来院してみてください。

      坐骨神経痛の対処法として、自宅で簡単に出来る腰痛体操をしたり、ビタミン剤を飲んでいるという人もいます。基本となる対処法としては、とにかく腰まわりを冷やさないということです。その場では気がつかなくても、知らないうちに冷やしすぎてしまう冷房は、特に注意が必要です。コスモテーピング療法を受けていただいている患者さんには口を酸っぱくして、このことをアドバイスしています。

      女性の場合には、妊娠・出産によって腰に負担をかけてしまうため、坐骨神経痛になる場合もあります。腰痛がひどい時などは無理をせず、早めに横になったりクッションを膝の下に引いて休んだりという対処も大切です。お腹を突き出して歩くため腰への負担が大きくなってしまうので、横向きになって休んだりという事も行いましょう。

      坐骨神経痛でお悩みの方はまずはお気軽にご相談ください。
      webmaster@bodybalance-labo.com

      スポンサーサイト

      0
        • 2017.05.19 Friday
        • -
        • 08:01
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする