10、坐骨神経痛とコスモテーピングについて(最終回)

0
    世田谷区 祖師谷3丁目の鍼灸院、小田急線成城学園前駅から徒歩5分のボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院の草野です。今日で最終回の坐骨神経痛とコスモテーピングについてお届けいたします。

    坐骨神経痛に悩む人は多くいますが、顎のズレから坐骨神経痛になってしまうこともあるのです。虫歯を治療せずに放置し、同じ場所でしか噛まないことで顎がズレたり原因はさまざまですが、ズレてしまうと頭の重さの3倍にもなる強い力が頚椎、脊椎、坐骨神経を圧迫してしまうのです。コスモテーピング療法 テーピングセラピーをしているとこういうことに良く出くわします。

    坐骨神経痛の根本原因といわれる顎のズレは、たくさんの病気を引き起こす原因ともなりますので、コスモテーピング療法 テーピングセラピーと鍼灸による早めの対処が必要となります。腰痛や頭痛、アレルギーや肩こり、生活習慣病など多くの病気の原因を作ってしまうのが、顎のズレなのです。

    顎がズレているのかもと思う人は、一度病院で相談してみることをお勧めします。バイオプレートなど、寝ている間にマウスピースのような物を口に入れるだけで、顎のズレを矯正する機械もあります。決して痛みを伴ったり、辛い治療を行うわけではありませんので、安心して治療を受けましょう。またコスモテーピング療法 テーピングセラピーと鍼灸の治療を受けると顎関節のバランスがよくなり、身体全体のバランスがよくなることもすくなくありません。

    坐骨神経痛になってしまうと、痛みやだるさという症状が強いために、元となる原因を考えたり治療をするよりも、先に坐骨神経痛の治療を考えてしまう人が多いのですが、原因となるものを根本的に治療をしなければ、いつまでも同じことの繰り返しとなってしまいます。コスモテーピング療法 テーピングセラピーと鍼灸の治療を行う、せいじょう鍼灸院では痛みの元となるバランスの崩れを修正いたします。


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.05.19 Friday
      • -
      • 05:23
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする