プロフィール
せいじょう鍼灸マッサージ院
ひとりでは出歩けない、寝たきり、などの介助が必要な方のために、
ご自宅や施設に訪問して「はり・きゅう」や「リハビリ」を行うサービスです。
訪問はり・きゅう・マッサージって何?

例えば・・・
■脳梗塞後遺症で神経麻痺があり、外出が大変・・・
■パーキンソン病で歩行がぎこちなく外出が怖い
■転ぶのが心配で、一人での外出は控えている
■少し歩くとすぐに足が痛くなる
■何度も途中で休まないと歩けない
■普段は歩行器や車いすを使っている
■ほとんど寝たきりである

など外出できない方にとても喜ばれるサービスとなっています。

どんな訪問はり・きゅう・マッサージをしてくれるの?
疲労回復あるいは慰安的な施術ではなく、
その方の疾患やお身体の状況に合わせて行う医療的なはり・きゅう施術です。

人には「自然治癒力」と呼ばれる、自分で自分を治す力があります。
そんな痛みや不調なども自分で治せるようできているのです。
その身体に元々備わった自然治癒力を目覚めさせるための施術がはり・きゅうです。

身体の変調は、すべて皮膚や筋肉の異常として現れてきます。その異常の現れた部分を「ツボ」と呼び、そのツボを刺激することにより、異常を整え、身体を整えることができるのです。

痛み、局所の炎症、腫れ、血流障害、内臓の弱り、筋肉の凝り、しびれ等、慢性的な痛みの多くは、はり・きゅうで施術することにより和らげてくれます。

関節の動きを良くして筋力の低下を防ぎ、立ち上がりや歩行の機能回復により身体機能を向上させるリハビリ的な効果も期待できます。

基本的に高齢者様への、はり・きゅう施術は、心地よい刺激が特徴のローラー鍼、てい鍼と呼ばれる刺さないはりを使い、痛みがある場所、硬くなった関節や筋肉に対して施術をします。

きゅうは、直接皮膚に置かない間接きゅうを使用することもできますので、
やけどの心配もありません。一度受けていただくと、適度な刺激による、心地良さを感じていただけるかと思います。

一般的なはり施術は勿論、症状により、朱氏頭皮鍼(しゅしとうひしん)の施術も行っております。

身体のあらゆる部分への施術を頭皮に鍼を刺すこのテクニックは、難治性の障害をもつ方のために、最も効果的な方法として世界中で認識されるようになりました。

頭皮に鍼を刺すので服を着ている状態で施術ができ、ほとんどの症状に対して、より早く効果が期待できます。

使用する鍼が、より短く、より細いために痛みはほとんどありません。
また、弱っている内臓ならびに、施術箇所が即座にわかり、数分の施術で効果を上げることが期待できる平田式熱鍼療法(はり・きゅうの良いとこどりの治療方法)も取り入れております

衣服の脱着に抵抗のある方、体力の弱っている方、マッサージだけでは物足りない方など、是非当院のはり・きゅう施術を体験していただきたく思っております。

はじめてみませんかリハビリはり・きゅうを。